spacer.giftop2009.jpg
***WELCOME***

2008年05月12日

goodmans axiom 80 その2

ひきつづきグッドマンズ アキシオム80について。正式な資料というわけではないけれど昔のステサン(ステレオ サウンド誌)やインターネットで調べると、このスピーカーユニットは50年代末か60年代初め頃から売られていたらしいです。ちなみに、もう10年ほど買っていないステサン。昭和の時代にはそれなりに買ってはいたものの引越しの邪魔になって捨てられてしまったステサンも多く、今手元にあるのは数冊。こういう昔の調べものがしたいときは捨てずに置いとけばといつも思いますね。68年(昭和43年)の紹介記事には、価格が26500円とあります。おそらく1個の値段でステレオペアで5万円強でしょう。当時としてはかなりの値段でしょうか。勿論キャビネットが必要だから同じ金額をかけたとして10万円。石油ショックや狂乱物価の前の時代、今の貨幣価値にすると数十万円?なかなかの高級品だったと想像されます。

私の持っている復刻版は定価98000円/unit。84年の価格で68年と比較すると4倍弱。そんなもんですね。

今、製造して売るとしたらいくらでしょうか。誰か是非復活させてもらいたいです(出来れば純粋英国製で)、マグネットも貴重だし人件費も上がっているし一個20万円くらい?キャビネットに入れて60万円は軽く越えるというところ。私には手が届きません。中古で安く手に入ったことを喜びます。


posted by Wシュナボス at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ エコノミークラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96478219
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。